「信州に移住したいけど、これまでの経験やスキルを活かせる仕事がない」という移住希望者の悩みと「経営に携わる幹部や幹部候補者を採用したい」という地元企業の潜在ニーズを、弊社の独自プロセスによりマッチングすることを可能にしました。
信州に移住したい方の夢を実現すると同時に、地元企業の持続可能な発展をサポートします。


〜信州で地元企業に
貢献する仕事に就く〜

『移住と仕事.jp』では、ハローワークや他の人材紹介会社が扱う一般的な求人は扱いません。

経営アドバイザーとして長野県内企業の経営課題解決支援に取り組む中で、将来に向けて健全な会社経営のために『経営幹部』もしくは将来に向けて『幹部候補者』を採用したいという地元企業の“潜在ニーズ”があることが分かりました。

「(社長と)一緒に経営課題に取り組んでくれる幹部を求めているが…」
「(社長が)多岐に渡る職責を兼務で行っているが、部門長をお願いできる方が居れば、役割分担することで会社をもっと良くすることが出来ると思うが…」
「将来に向けて、今のうちから次世代の幹部候補者を採用し育成したていきたいが…」
など、各社の“潜在ニーズ”は多様です。

『移住と仕事.jp』は、一般的な求人案件を扱う人材紹介事業ではなく、経営課題解決に必要な人材を採用するという視点から始まりました。

顕在ニーズとは、業務や要件がすでに明確であり、“組織図”に記されている職務に対しての人材募集(求人案件)であり、退職者が出るなどした際にその後任者等を募集することが一般的な職業紹介事業です。

一般的な求人採用プロセスでは、求職者がその求人案件の募集要項に『合う』か『合わないか』であり、合致すれば『採用』、不一致であれば『不採用』という2択しかありません。

弊社では、企業各社の“潜在ニーズ”を、単なる『求人案件』ではなく、弊社に登録される移住希望者(求職者)の経験やスキルも勘案し、求人企業にとって必要な職務として“顕在化する“ことを事業の骨子としています。

求人企業にとって「経営課題に関わる重要な職責」の採用を、数回の面接・面談のみで最終判断することは非常に難しいため、”潜在ニーズ“はなかなか”顕在化しません。

求職者の方々にとっても、転職という要素に加えて、移住についても判断することになりますので、
通常の転職以上にしっかりと検討することも必要です。

弊社独自のプロセスを通じて、本当の適材適所が実現されると考えています。


登録後のプロセスについて

大まかな流れは下記の通りです。
(案件や状況により若干相違があります)

① ご登録フォームに必要事項をご記入の上、送信ください
② 弊社から確認のご連絡をさせていただきます。
③ 必要書類(履歴書、職務経歴書)を送付いただき、弊社とのWeb1次面談を行います
④ 地元企業の潜在ニーズに合う、もしくは近い案件がある場合、当該企業様とのWeb2次面談に進みます
⑤ 双方が合意した場合、1か月程度から最長6か月間の業務委託契約を締結(副業可)
⑥ ⑤の契約期間内において、委託業務の遂行を通じて相互の理解を深め、求人企業と弊社にて、適正と考える求人案を策定し、求職者(移住希望者)に正式に提示
⑦ 求職者(移住希望者)による受諾可否の決定

移住希望者(求職者)への費用請求は一切ありませんのでご安心ください。

詳細につきましては、ご登録いただきました後に、弊社とのWeb面談の際に別途詳細についてご説明いたします。

『移住と仕事.jp』

信州で
豊かな幸せな人生を


『移住と仕事.jp』が出来ること

地元企業経営者の直轄案件
『移住と仕事.jp』では、既存職種の求人案件(人事案件)は取り扱っておりません。
経営者が経営課題解決のために、また会社の健全な発展のために必要な人材への”潜在ニーズ“を顕在化することが弊社の事業価値だと考えています。
そのため、取扱う案件数は多くありませんが、求人企業にとっても非常に重要な経営トップ直轄案件であり、ハローワークや一般的な人材紹介会社による求人案件とは異なりますので、丁寧に独自プロセスを進めることができます。
『移住』=人生の大きな転換期
自然が好き、環境が良いところに住みたい、健康的な生活を送りたい、など移住する理由は百人百様ですが、すべての方々に共通することは、今までの生活を見直し、価値観に合った生き方に変えるという決断をする、という点です。

その大切な決断をするにあたり、お一人おひとりがご自身やご家族の幸せな人生構築に向けて、弊社独自のプロセスを有効に活用し、納得できる決断をいただきたいと願っております。

また、人生の転機としての“キャリアシフト”に関するサポートも提供しています(有料)。
https://ライフシフト.jp

ライフシフトの代表的な表出事例である“地方移住”と“起業・創業”に挑戦する方々をサポートする事業『移住と創業.jp』もご参照ください。
https://ライフシフト.jp/ijutosougyo.jp



移住・転職後のフォロー
移住においては、住環境の変化はもちろんのこと、仕事・職場の環境も変わります。

転職に伴う仕事や職場に関する相談やフォローを6か月間行います。

また、移住者による地域コミュニティーも順次形成していく予定です。

現在募集中の案件
(一部抜粋)


財務・経理経験者
次世代幹部候補

長野県松本市の印刷会社、本社での勤務です。
次世代経営者の右腕として、管理部門(財務、人事労務、事務)の責任者候補を求めています。
財務・経理業務の経験者、またこれから長期間に渡って次世代経営者と一緒に会社経営に携わっていただける同世代(30〜40代)が希望です。

生産管理担当
次世代幹部候補

長野市の食品製造会社です。
次世代経営者と一緒に、生産管理のあり方について見直しと新たなシステムの導入を進めていただける方を求めています。

食品製造会社
次世代幹部候補者

長野県安曇野市の食品製造会社、本社勤務です。
食品製造会社での勤務経験がある30歳代の方を次世代幹部候補として求めています。

金属加工・営業職
次世代幹部候補者

長野県北安曇郡の金属加工会社、本社勤務です。
業界経験は不問です。新たなことにチャレンジする気持ちが強い方、次世代の幹部候補者になる方を求めています。

金属加工・生産管理職
次世代幹部候補者

長野県北安曇郡の金属加工会社、本社勤務です。
業界経験は不問です。新たなことにチャレンジする気持ちが強い方、次世代の幹部候補者になる方を求めています。

金属加工・研究職
次世代幹部候補者

長野県北安曇郡の金属加工会社、本社勤務です。
金属の切削加工、試作加工、加工方法の研究、AI化に向けた研究など機械に関して熱意を持って取り組んでいただける方を求めています。

<柔軟な働き方に対応>
ITシステムの営業職
次世代幹部候補者

長野県塩尻市本社のIT企業での営業職を募集しています。
リモートワーク、二拠点居住など柔軟な働き方にも対応しますので、ご希望があればご相談ください。

移住実現者のコメント

Nさん (30代男性)
2021年4月 東京都より塩尻市に移住

<投稿文を読む -> 画像をクリック>

Mさま (50代男性)
2020年9月 東京都より安曇野市に移住

<投稿文を読む -> 画像をクリック>

お知らせ

『信州で暮らす、働くフェア』
トークライブ登壇

7/23(土)に東京・有楽町で開催される
長野県最大級の移住イベント
『信州で暮らす、働くフェア』
にゲストスピーカーとして登壇します。

詳細は<画像クリック>
->長野県「楽園信州」ホームページへ

まつもと暮らし
ライフガイドブックに掲載

松本市の移住ガイドブックに掲載されています

<画像クリック->ガイドブックが見れます>

信州まつもと広域圏
移住ガイドブックに掲載

長野県の移住ガイドブックに掲載されています

<画像クリック->ガイドブックが見れます>

長野県楽園信州応援企業に認定

応援企業として特典も提供しています。

長野県・楽園信州移住促進協議会メンバー就任

令和3年度より合同会社ReConnectは長野県・楽園信州移住促進協議会メンバーとして活動しています。

<詳細は下記の画像をクリック>


会社概要

会社名 合同会社ReConnect
有料職業紹介事業許可番号:20-ユ-300249
代表社員 瀬畑 一茂
設立年月 2020年1月
所在地
長野県松本市大手3丁目3番9号
所在地
長野県松本市大手3丁目3番9号


代表メッセージ

私は2018年、大好きな信州にIターン移住をしました。

多くの移住セミナーでは、素晴らしい自然環境や住まい、移住後の生活に関する情報が提供されており、一日も早く移住したいという期待や希望が膨らみます。

一方で、都市部から移住を希望し検討している方々の多くは会社員であるため、移住後にも必要な『仕事』については、一般的な求人情報しかないために「やはり地方には仕事がない...」と諦めることが多いのが実情です。

実際に、特にIターンでの移住を実現している方々は、起業・創業、フリーランスもしくは就農の分野が多いのが実情ではないでしょうか。

私は移住後から、安曇野市・産業支援コーディネーター、松本商工会議所・商業アドバイザー、塩尻商工会議所・経営アドバイザー、長野商工会議所や中小企業庁の専門家などの立場で、長野県内企業の経営課題解決支援を行っています。

それらの活動を通じて、地元企業には『経営幹部や幹部候補者』を採用したいという“潜在ニーズ”が多くあることが分かりました。

移住したい方々と経営中核人材を必要とする地元企業、双方のニーズをマッチングすることができれば、幸せな人生をこの地域で送る方々が増え、同時に、地元企業も経験やスキルを持った新たな仲間を会社に迎えることで、将来に向けて健全で永続的な会社経営につながると考え、2020年1月に合同会社ReConnectを設立しました。

本事業開始直後から多くの移住希望者の方々にご登録をいただき、地元企業での仕事の提供により、移住実現の実績を積み上げています。

『移住』は人生における大きな転換(ライフシフト)です。同時に、地元事業者にとっても経営中核人材の採用には大きな決断が必要です。

『移住と仕事.jp』が、移住希望者の方々と地元企業の経営者の方々、そして結果的に、私が大好きで移住して来た信州の持続可能な発展の一助となれば、とても嬉しい限りです。

2022年3月16日
まつもと暮らしナイトセミナー
ゲスト出演

2021年6月号
M‘s Life

2021年2月14日
長野県・信州スタートアップステーション
「長野 x 移住 x 創業」

2020年11月〜12月
信州大学・松本市寄附講義

信州大学で開講された松本市寄付講座「松本市の魅力発見ゼミ~松本のアンバサダーになろう」にて、2020年11月24日、12月1日、8日の計3回の講義を受け持つ機会をいただきました。

信州大学の学生のうち6~7割が県外出身者とのことです。松本に滞在している今、松本の魅力を考えてみることを通じて、将来的にも松本に暮らすことが選択肢の一つになれば、との思いで、「キャリア」の視点から講義とディスカッションを行いました。

次世代の学生24名との対話から大いに刺激をいただき、また松本の魅力を改めて実感する機会となりました。

関連事業

「自分の人生、このままでいいんだろうか...」
「でも、どうしたらいいの?」
こんな悩みや不安、こころの声。

学校の進路相談、会社選びの就職相談などでは、「自分に向いていることは?」「自分が好きなことって?」など自分を見つめるプロセスや第三者に相談する機会がありました。

ところが社会人になってからは、そんな時間を取ることも、相談する場所も機会もなかったのではないでしょうか?

『ライフシフト.jp』では、ワークやコーチングを通じて「本当の自分」「自分の本心や価値観」などを再確認することで、これからの人生をより明確なものにするためのサポートを提供しています。

また、ライフシフト〜自分らしい働き方、生き方の実践〜をテーマに講演会・登壇やセミナー企画も行っておりますので、詳細はHPよりお問い合わせください。

-> 詳細はロゴ画像をクリック
ライフシフトの代表的なテーマでもある『地方移住』と『起業・創業』を実現しようとする方々をサポートする事業です。

-> 詳細はロゴ画像をクリック

関連事業

『塩の道〜信州・暮らしと道具〜』では、長野県松本・安曇野エリアを中心にこだわりを持ってもの作りをされている信州の生産者にフォーカスし、広く県内外へ発信するWebメディアです。
また『塩の道商店』では、こだわりの生産者さんの逸品をご購入いただけます。

長野県において事業者の経営サポートおよび地域ブランド育成事業を通じて、地域の産業振興、地域の活性化に取り組む、非営利型一般社団法人リコネクトが運営しています。

-> 詳細は画像写真をクリック
『塩の道〜信州・暮らしと道具〜』にて掲載している生産者の商品をご購入いただけます。

-> 詳細は画像写真をクリック

登録フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。